Dear 発芽玄米様

ムムたんが退院した矢先、今度は人間が入院してしまった。我が家に崇りかぁ?(ドロドロどーん)←効果音
いえ。私ではなくて・・( ´・ω・)

何というか、オカメインコのムムたんが、この現実をどう捉えているのか聞いてみたいところ。
私は夜勤や帰省などで家を空けることも多いが、片っ方は一切ないしねぇ。
これで3日目だっけ?さすがに「発芽玄米」(我が家の主食)がなくなってきたよ(´・o・`)

作ってたのは相方だし、今夜初めて私が発芽するように玄米を仕込むのだけど、上手く出来るかしらん。発芽くらいは出来るだろうけど(そう、発芽するのは私じゃないから)。その先が。

圧力鍋自体は、ティファール製の古くからのお友達で私のもの。付き合って20年近く経つ。万が一のために”重し”(圧がかかって回る所)も、蓋の”パッキン”も予備を揃えてある(まぁ今の鍋は、重しなど使わんだろうけどねー)。
この鍋に愛着があるし、こんな言い方をしているけど、色んな食べ物をこれで作ってきた。ちなみに米料理は2、3度ほど作ったが、いずれも見事にコゲた(笑)

まぁコゲなく出来るのは諦めるとして、食べられるだけの「食品」に仕上がるだろうか。。
甚だ心配だ。
でも、白米より明らかに腸の調子が良くなった発芽玄米。作らぬわけには!(「失敗=コゲ=喰えない」は今は考えまい)
ちょっと下ごしらえして来ようっと。

できたー。(研いだだけ)
こんなアンバイで。

発芽玄米の作り方

42度の水につける

あ。何か入ってるのは”小豆”様。もっと身体に良くなるのだとか。

キッカケは、私が「何となく」図書館で借りてきた発芽玄米の本。それをやはり「何となく」(相方が)作ってみた。すると歯触りも、香ばしさも、おまけにコクもあって美味しいのだ。しかも、お腹にも優しいのを自らの体調で二人とも実感。以来「これじゃなきゃいかんぜよ!!」というほどになった。「発芽玄米」は圧力鍋で作るが、保存は炊飯器。”常時”保温状態にしておいて、一週間持つらしい。それまでに食べちゃうので持ったことないけど、腐らないという。

ところで私は、保存2日目以降の白米を食べたら胃が凭れる。だから1日目で食べきれないのは、即冷凍していた。けど、これは4、5日経っても凭れないのだ。
発芽玄米ってすごい!

潰瘍性大腸炎という持病があるので、時々色んな便やそれ以外のモノ(そこんトコ想像におまかせ!笑)が出てたけど、これ食べてから、まさに快腸が続いている。この病気では珍しく便秘傾向(大概はその逆らしい)だったのが、今では毎日出てるもんねー。

すごいよねー発芽玄米!!(何度でも書くどー)

まぁ1年のうちで一番腸が落ち着いている時期と重なるってのもあるだろう。これからが正念場やね、夏がどうなるか。
(詳細はココ)
いずれにせよ、こんなイイ便(時々色んな便やそれ以・・・二度目なので略。以下同文)が続くのは罹患して以来初めてなので、発芽玄米の影響は大だろう。

明日まで発芽させ、夜にいざ!炊き込み!!
できるかなーー ♪(^∇^*)*^∇^) ♪

2 件のコメント

  • はじめまして、こてこて関西より小麦、卵アレルギー娘もちの母です。除去して四年、授乳もあり私も道ずれにグルテンフリー街道へひた走り続けています。
    長く険しいこの道に心折れそうになることも屡々。
    1年前にみつけた、岐阜県に会社がある小林製麺さん、こちらをどうしてもご紹介したく、かなり勇気を振り絞りコメントを。
    捨てる神あれば拾う神あり。私はこちらの会社様に出会い、そう感じで、また前向きにグルテンフリー継続中です!小さな日本に同じような人間がここにもおります。ラーメン好きな貴女様に。インターネットで検索し、是非ご賞味下さい!

    • はじめましてー!ヾ(○⌒∇⌒○)ノ
      お返事がこんなに遅くなってしまい、お詫びの言葉もありません・・。
      どうもパソコンの調子が芳しくなく、まともに開くことが出来なくて(・・言葉もないとかいっといて、言い訳するずうずうしい自分^^;)

      心温かくなる書き込みをありがとうございます! そしてご紹介ありがとうございます!!
      こんな時、ブログやってて良かったなぁとつくづく思います。

      小林製麺さんのホームページを見ると、美味しそうな餃子の写真が・・!
      そういえばアレルギーになってから餃子を食べてません。アレルギーになる前は皮以外は手作りしてたので自宅餃子を作ろうかと考えたこともありますが、米粉の皮は難しいという噂だし、そんなの私が作れるとは思えなかったので・・よーーしこれを機に餃子皮買います!!(←宣言したようです)
      それにラーメンを付けると立派な「ラーメン屋さんのランチセット」になりますね!(何やかやと妄想中)

      >かなり勇気を振り絞りコメントを。
      これでもう吹っ切れたと思いますので(笑)これからは手軽にコメントを頂けたら嬉しいです。小躍りして喜びます。

      それでは、これからもよろしくお願いいたします(=^▽^=)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。