発言小町へのレスです。

イタリア旅行中に、小町のこのトピ、「小麦アレルギーですが…」が終了してしまいました。

新たに「小麦アレルギーでイタリア旅行」という内容のトピを立てようと試みましたが出来ませんでした。(何が引っかかったのか、自分ではよく判りません)

中途半端な状態での終了でしたので、こちらに小町の返事を書かせて頂きます。
この稚拙ブログも覗いてくれていると良いのですが…。


リリーさん。

aic会員?になろうかどうしようか、しばらく熟考したのですが、フォームに住所欄があったこと、私が日本(外国)に住んでいること、何より長文メールマガジンがきても解読できないだろうこと(!)を考えまして、会員になることは見送りました。
それにしても、フルーツが美味しかったです。しかも安い!
朝食にパンが食べられなくても、フルーツを食べていましたから全く胃袋は不自由しなかったです。

リリーさんに教えて頂いたグルテンフリーのお店に行きました! それも二回行きました(笑)
本場で食べた、パスタ一口目のあの感動は・・・!忘れません。

あ、色々調べて見た統計上の結論ですが、can beさんも仰っているように、醤油は「たまり」が無難なようです。

can beさん。

トピを見つけてくださり、ありがとうございます。
こちらにお気づきになるかどうか。見つけてくれると良いのですが・・。

色んなサイトをネットサーフィンしている時、オーストラリアのグルテンフリーの飲食店も色々とヒットしました。
豪州でも認識が高くなってきているのだな、と感じました。
それに比べ、日本の飲食店はちっともヒットしませんでした。
見つけたのは六本木だけです(笑)

友人さんはパンを販売するまでにとは!お見事!ですね。
世界では、私と同じ仲間が前向きに頑張っていらっしゃるんですよね!
私も頑張ろー!と励みになります。機会があれば、パン食べたいです(笑)

おばちゃまさん。

そうかー、「インドカレー」で検索すれば良かったのですね!
「カレー」で検索したら、何故か「イギリスカレー」ばかり出てきました(笑)
>タマネギ、ニンニク、しょうが、クミン、ターメリック、カルダモン、
>シナモン、クローブ、ローリエ
読んでるだけで、カレー屋さんみたいな匂いが漂ってきそうです。
美味しそうですね~~。
「これでもかー!」というくらいの材料を入れたつもりでしたが、認識が甘かったようです。出直します(笑)
イタリア料理も美味しかったですが、あちらでカレーが恋しくなりました。
・・日本食じゃないのに(笑)

ポイントはオイルですか!(おあつらえ向きに)でっかいサイズのオリーブオイルがあるので、ぜひ使ってみます!

すごく美味しそうなレシピ、ありがとうございました!

クロネコさん。

お忙しいところ、情報を提供してくださり、ありがとうございます。

また、レスを頂いている途中なのにトピが終了してしまい、すみません。
私も旅行後半に、ネット環境があった後半のローマ滞在中に日本の首相の辞任と共に自分のトピの終了を知り、二重に驚きました。
上にも書きましたが、再度トピあげしようと試みましたが上手くいかず、このような形に…。
ここを覗いておられましたら、続いて味噌情報を教えて頂きたいです。

梅雨が終わったら(何だか空梅雨ですが・・)チャレンジしてみます!

10 件のコメント

  • 私のコメントの後で小町が終了したので、もしかしたら私のコメントに問題があったのかと思ってこちらをのぞきました。
    下記のメールアドレスがアメリカでの情報です。海外にも送っているので何処からでもオーダーできます。
    http://www.southrivermiso.com/index_steam.html
    オカメインコをかわれているのですね。
    うちにも13歳の子(雌)が居ます。
    猫3匹と同居です。

  • * クロネコさん *
    いえ、クロネコさんのコメントではないと思います。
    たぶん始めのトピの主旨「体重減少」と外れてきたからだと。
    私が新たに「イタリア旅行」で、早くにトピ立てしていれば
    良かったのですが。この前それで立てようとしても採用されませんでしたし…。
    うーーん、です。
    でも小町も小町ですよね(笑) ブックマークしていらした55人の人が
    旅行の経過を知りたいがために見守っていてくれたのかも
    しれないのに、中途で終了してしまい申し訳なかったです。
    あと少しだったのに、お時間くれても良かったじゃないですか~と
    ちょっと、、言いたい気持ちです。
    お早い、味噌の情報提供をありがとうございます。
    この蔵、外国の方ですよね?味噌を海外の方が作っている写真が斬新です。
    こうして日本の文化や海外の文化が交差して、世の中成り立っているんですね。
    こちらは空梅雨どころか、まだ梅雨入りしていないのだそうです。
    からりとした陽気になったらチャレンジしてみます!
    HN、だから「クロネコ」さんだったのですね(笑) にぎやかなご家庭ですね~!
    帰国して、何が一番大変だったかと言えば、実はオカメ君です。
    約2週間も他所で預けたものですから、顔を合わせたときは
    凶暴オカメに変身していました。
    顔に腕に指に、本気噛みするので、人間が流血すること4日間。
    このまま「不良オカメ」になってしまったらと、今後の放鳥をどうしようかと
    本気で心配しましたが、昨日から本来の君にかえりました。
    彼なりに、すねていることを伝えたかったんですね。
    それにしても13年!!クロネコさんちのオカメちゃん、ああ見たいです!
    オカメの話が始まるとコメント欄では尽きないのでもう止めますが^^;
    ブログかHPを開設される際は、ぜひ動物たちの写真も載せてください。
    ちなみにリンクからオカメブログに飛べます。お時間があるときにどうぞ(笑)

  • くり坊さん
    小町の管理人はそこまで確認をしているのでしょうか?
    HNの理由は実は別にありますが、理由は非常に単純です。うちの鳥ちゃん(実は3代目)もNYにいた時にアパートで飼えず、しばらく人に預けた事があります。久々に会いに行くと無視されました。 今は飲み友なので不良かも…。ブログはなかなか最初の1歩が踏み出せず進んでいません。出来たときは鳥ちゃんの写真を載せます。

  • * クロネコさん *
    たった今、小町にもう一度書き込みしてきました。
    さて…採用されますか。
    >NYにいた時にアパートで飼えず
    やはりアメリカNYでも、集合住宅は「ペット禁止」な場所が、普通にあるんですね!
    って・・そっちで驚く自分って(笑)
    すみません、日本でしか住んだ経験がないもので。。;
    >今は飲み友なので不良かも…。
    そりゃー不良少女です(笑) かよわい女の子を拐かしちゃいけません!(笑)
    インコって、人間の食べるものにすごく興味を持ちますよね。
    うちは特にポテチを食べているときで、唇ごとつっつきにきます。しかも笑顔で(笑)
    3代目って、もしかして、「歴代オカメ族」ですか…!

  • くり坊さん
    理由は分かりませんが、多分くり坊さんのHNが引っかかっているのでは?HNを変えて書き込みをすれば問題が無いかと思います。
    1代目は10歳の時に購入し12年間生きました。3羽オカメがいたため繁殖し25羽くらいまで増えました。おかげで母親は鳥アレルギーになりました。オスは歌ったり、踊ったりして楽しいですよね。なぜか初代からずっとメスなので甘えては来るのですが、特定の人にしかなつきません。

  • * クロネコさん *
    再び投稿してきました!・・・これで駄目なら諦めます(涙)
    クロネコさんとオカメは、物心つく前からの家族なんですね!
    それにしても25羽ってスゴイ数です。ブログなどでオカメ大家族を見たことはありますが、
    こんな身近に居らっしゃったなんて!
    あの脂粉ですから、確かに鳥アレルギーになるかもしれないですね。
    実家の母も喘息持ちですが、娘よりオカメに会うのを楽しみに東京に遊びに来ます。
    こっちは冷や冷やですが、本人は少し喘鳴が出たくらいでは気にもしちゃいません。
    >なぜか初代からずっとメスなので
    昔から色んな鳥の種類を飼ってきましたが、何故かほぼ雄でした。不思議です。
    雌の甘え方は基本的に淡泊と聞きますが、そうなんですか?
    オカメは喜怒哀楽の表情が豊かで、ちょっと人間臭いところが(笑)カワイイです。

  • 小町残念ですね。IPアドレスでしょうか?
    家にいたオカメは雄は踊ったり、歌ったり(ホトトギスの鳴きまねを独自にアレンジ)、飼い主に近づく物を全て攻撃したりしてました。雌はやはり淡白ですね。しかし、妻によると私が家に帰ると入る前から大騒ぎするそうです。アル中かも…

  • * クロネコさん *
    >独自にアレンジ
    ここ、ポイントですよね!
    うちの青年オカメはすごーく機嫌が良いときは、上下に首を振りまくりながら
    「ヒューヒューヒューヒュー!!!」と、前奏を入れた後に歌い出します。
    そんな、どっかのミュージシャンみたいな相づち・・・教えてないんですが(笑)
    >飼い主に近づく物を全て攻撃したりしてました。
    飼い主さんが大好きで大好きでしょうがない、一途なオカメくんだったんですね。
    うちのは…外面良い男ですよ(笑) でも余所の人にはカキカキはさせません。
    雌だけを飼っている人に、雄の鳴き声の、響くような音色に驚かれました。
    「ぴよ、ぴよ」とカワイイ声で鳴くオカメ姫。淡泊なお姫様・・・。どんななんでしょう。
    >アル中かも…
    ブログを開設されたら、二人で晩酌してる写真を希望です!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。