後記。

後記

リアルな知り合いの方から随分とメールや電話が来た。
一部には伝えていたが公共の電波のすごさを思い知った。
今日は忙しかったのでレスする時間が無く、もはやこんな時間なのでそれこそリアルに返事を送るわけにもいかず、明日に一気に書こうっと。

—————————————-

後記。

秋葉原ロケでの、アレルギー者としてのメッセージは、どうやら編集の末にカット!された模様。というか、ぜったい『電車』に見られてる^^;
強いて言えば確かにドラクエはスキだけど!(笑)
秋葉原というか、近辺某駅寄りのお好み焼き屋だったのだがそこの店周囲に立ち寄る場所がなく、何となくぶらぶらしてた先だった。
で、症状が起きた場所が「アキバ」だったお陰で、東京医科歯科大に恵まれた。

それにしても、お気の毒なのが写真うつりが悪い友人。テレビに映ると伝えてあったイトコからも理解されず、「あれは、○ちゃん??」ってメールが来たらしい。実際は可愛いのに残念。

私? ・・・・・・・嗚呼。(ま、もともと膨らみ顔ではあるけれど)
もともと肌が弱く、化粧粉が駄目なので普段「殆どすっぴん状態」な女がテレビが来るってんで「いくらなんでもなあ;」と薄くのみ化粧をしたら膨らみ加減な赤ら顔のできあがり~。
化粧、するんじゃなかったな。。。
ただでさえひどい顔が、輪をかけてしまった!!

これを書いて、ふと考えた。世の中には、仕事の現場で化粧をしないと「すっぴんで!」と言われ、したらしたで「赤ら顔で!化粧で隠しなさい」と言われたことのある、アレルギー持ちの人間が存在するに違いない、と。
じゃあ、あたしゃーどうすりゃ良いんだ!と。
かくいう自分も、化粧に悩んだ一人(笑)

最近まで「化粧品=小麦入り」などと考えたこともなかった。
行きつけの美容師さんによれば、「美容院で使用するシャンプーには、殆どが小麦成分は含有している」ということだ。
だが専門家によると、「それでもあなたには反応しないのは、小麦が極少の成分だからでしょう」との分析だった。

皮膚に関連するなら、「皮膚『傷口』からアレルギーを発症する」というのは、確かに番組の主題である「アレルギー最新情報」だった。

「オカメと人間とのツーショットを撮りたい」とのことだったが、オカメのむむしゃんよ、君はお腹しか写ってなかったね・・・。
あそこで、あの瞬間で毛繕いするなんて、ツイてないトリだね(笑)

1 個のコメント

  • * はるちゃんさん *
    はじめまして!
    メールフォームからありがとうございます。
    こちらでお返事を書かせて頂いて宜しいでしょうか。
    卵は大変だと思います。小麦も結構な品に混入されているでしょうが、
    同じく卵も日常生活に密着した食品ですので、アレルギーになったことのショックは
    計り知れなかったとおもいます。
    ですが、前向きなはるちゃんさんの姿勢に、尊敬の念を抱いた私です。
    時々いじけると言いますか(笑)ふて腐れる場面もありますが、はるちゃんさんも
    皆さんも、真正面から取り組んでおられるのに自分も負けちゃいけないな!と
    励まされます。
    これからもよろしくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。