77匹のマグロと生き延びた彼

葛西臨海公園水槽

21日に葛西臨海公園に行ってきた。
その圏内にある葛西臨海水族園は、マグロの大群が大きな水槽を往来する、関東では有名な水族館。
それが何らかの原因でマグロが徐々に減ってきて、最終的に大量死につながってしまったことが、最近としては全国的に話題となった。

神奈川県在住の”元戦友(俗にいう古い仕事仲間)”が「水族館と観覧車に乗りたい」という。その二つを同時に叶えられるのは、この辺では「葛西臨海公園」だ。
ちなみに関西でいうと「海遊館と天保山」みたいなもんだ。
大阪の海遊館には随分昔行ったことがある。田舎の親友が彼氏を紹介したくて、3人で会った場所だよな確か。親友は下呂なので、大阪へ泊りに行ったときに子守ついでに旦那との晩酌も付いてくるのだが、そのおまけが結構楽しいのだ(笑)

さて葛西臨海公園に行く前に、食べて腹ごしらえってんで、その一つ先の舞浜駅のまん前にある「イクスピアリ」で昼食を摂ることになっていた。
先に私が着き、電車トラブルで遅延していた友人を舞浜駅南口のベンチで待っていた。多国籍の言語が飛び交う。近くには”夢の国”が見える。
隣同士なのに、この駅の対比。うちの田舎から東京の郊外に、急に「どこでもドア」へ押し込まれた気分に似ている。(・・例えがよくわからない)

私たちは右のディズニーに行かず、左側のイクスピアリに向かった。葛西臨海公園にも食事をするところはあったがアレルギーの情報に乏しかったため、レストランが多いイクスピアリにしようと考えた。
某所で食べたんだけど、「調味料には・・」「(要するに)コンタミが・・」との挙句、店の人の”本音の声”にも配慮し「ちらし寿司」にした。だけど食べてる間も、店の人の何気な~い監視の目が光ってて困った(笑)
でも、「大丈夫だよ~」なんて、明らかに適当に言われるケースよりは断然いいんだ。
そう。認識力が高いものの、反面「うちで死なれちゃ困る」オーラが何よりも勝ったのが、ちょっと引き気味になるだけさ。

そうして食べ終え、まずは葛西臨海公園の観覧車へ。
周囲は梅雨らしい重そうな雲を見上げたものの、天候は安定していた。過ごしやすい陽気だった。

大観覧車

大観覧車

逆風で、これを撮った後に噴水のシャワー攻撃が!

最長の117メートルからの眼下、右上にあるのは四角い点々のベンチだが、人は小さすぎて見えない。

葛西臨海公園大観覧車

大観覧車から眼下を望む

めっちゃコワー!

観覧車は好きだし、数年ぶり・・確かここは10年ぶり位だからワクワクすると思っていたのに恐ろしさが勝った。でも117メートルを過ぎ、降下するころには慣れていた。人間ってエライね(笑)

さて壊滅状態だった水槽へ、前日21日の閉園後に、1歳のマグロたち77匹を入れたという。その日はお腹を空かせるために絶食にしてあったため、22日が彼ら新参者にとって初めての食事となるそうなのだ。
何ていう稀有な日に来たのだ!ついてる!
若いマグロたちの初ランチ(14時過ぎだった)が見れるなんて!

と感激していたうちら。
でも、新参者の食いつきが良くない。目に入らないかのように見ないように?集団で左右に泳ぎ続けている。園の人が実況しながらの「リアル昼飯」だったが、「不慣れなので下に降りてきた餌を食べる」「でも、下に降りてしまったら食べない」「日を重ねると彼らも慣れてくる」との説明だった。難しいのねー。
まぁ、人でも新しい環境に慣れるには時間要るもんね。魚だって同じだよね。

一方、壊滅した水槽で1匹だけ生き残った強者がいた。
彼の図体は、1歳と比較すると数倍デカい!

葛西臨海公園マグロ

葛西臨海公園マグロ

彼は喰った。喰った。喰った!上から降ってくるゴハンが光ったと思いきや、シュッ!と線を書くような流れ作業で皆の先を行く。現在においては兄弟げんかをする相手もいないため、まるで「一人ビュッフェ」状態だった。
こいつぁ~生き残るよな!と、ここにいた誰もが思ったはず(笑)

それでも、ぼちぼち食べだすチビの輩も出てきて、観客からはその度に拍手が起きた。花火大会で知らぬ者同士、周りが自然と「たまや~!」と言う雰囲気に似ていた。多くは同じ思いだったのだろう。

ちなみに、ガラスに書いてある黄色のチェック模様は、魚が興奮した時にぶち当たらないように、との対策なんだとか。

水族館内に「シーウインド」というレストランがある。好きなものを横に歩くようして、自分の好きな品を取っていき、最後にお金を払うというスタイルだ。
抹茶プリンを食べた。

シーウインドの抹茶プリン

抹茶プリン

こんなプラスチックな外見だけど意外に(失礼!)クリームが美味しかった。
グルテンフリー的にはサーモンサラダもいけそうだったけど、ジャンクが多いので、主食をここで食べるには無理がある。やはり近所で食べてくるのが正解か。

観覧車700円で水族園も700円だが、観覧車の半券を見せることで水族園入場料が二割引きになるので、合計で1260円だ。
(逆の割引もあるようだ)
久しぶりに行ったけど、都内では随分お手頃価格でで(←ココ重要)、こんな遊べて、充実した一日だった(*^▽^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。